突然鳴り響く爆発音に飛び起きる病「頭内爆発音症候群」

Pocket

4179024102_f38f0d4dd4_o

これまた物騒な名前の病気であるが実際に存在する病名である。平和な町で、いざ就寝しようとしたときに突然爆発音が鳴り響き驚いて飛び起きる。想像してみるとなかなかつらい病気である。

とても稀な病気である

私はこの病気について調べるために何冊かの医学書を開いてみたが全くこの病気については記述されていなかった。しかしインターネットで調べると医師による解説も出てくるし実際に症状を訴えている人の書き込みも見られるので実在するようだ。

症状としてはその名の通り頭の中で爆発音が鳴り響く。ドカーンッ!!!!!!とかボォォォンッ!!!!といった具合であるが、聞こえているのは自分だけである。それも就寝直前や就寝中に鳴り響くというのだからタチが悪い。また、爆発音と同時に閃光を見る人もいるというのだから核でも落ちたのではないかと飛び起きるのも無理はないだろう。したがって、この病気は不眠症などを引き起こしてしまう。

原因不明、予後良好

原因はまったくもって不明らしい。しかしほっとけば治ることが多いという。そもそも、先ほど述べたようにこの疾患についてはほとんど情報がない。というのも1988年にイギリスの医師によって初めて報告された疾患であり、患者も稀なためそのあと医学書に記述されることもなかったのだ。しかし病院に訪れないだけで、潜在的な患者数はかなり多いのではないかとも言われている。

(参考)
・wikipedia(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/Exploding_head_syndrome
・All About(医師による解説)
http://allabout.co.jp/gm/gc/377306/
・発言小町(多くの人が経験していることがわかる)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0825/437696.htm?o=0

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする